木ごころが伝えたい事

限りある資源を大切に… 未来の子供たちに美しい地球を

私たちは自然素材を使って木の家をつくる小さな工務店です。

「人に地球にやさしい」を基本理念に掲げ、家づくりを通して地球環境の事、住まい手さんへの安全配慮、そして次世代の人達に再生可能な資源を残す事を考えながら家づくりをすすめています。

環境問題が深刻化した現状ですが、家をつくるという行為も例外なく地球全体に大きな影響をあたえています。

私たちは家の材料に循環する資源を使っています。石油製品を多く使用した家ではなく、最終的に土に還ることができる自然素材を使い、家が役目を終えたときも産業廃棄物として地球に負荷をかけることのないよう配慮することで地球にやさしい家づくりをすすめています。

こうした小さな取り組みが、やがては大きな力となり人を含めたすべての命が共存できる循環型の社会が築けるならば素敵な事だと思いませんか?

木の家に住む事は、私たちに命の尊さ、小さな命でも大切に思う心を思い出させてくれるでしょう。

↑ページのトップへ
  • 木ごころが伝えたい事
  • 国産材を使った家づくり
  • 自然素材
  • 職人がつくる木の家
  • 参加型の家づくり
  • 火のある暮らし
  • よくある質問
木ごころくんの木ごころ通信
アロマショップ 手作り石鹸やアロマグッズなどなど
自然堂
Copyrigh (c) 2017 kigokoro Co., Ltd. All Rights Reserved.